結婚式の二次会で景品を考える

おすすめの景品

嬉しい景品結婚式二次会で行われるビンゴやクイズなどの景品は幹事さんを悩ます問題です。

結婚式二次会を上手くセッティング出来ないと後で参加者から不満が出ることもあります。
最も多く聞かれる不満は会費が高いのに景品が安っぽく、飲みもの食べものが少ない場合です。

おすすめは、1つでも良いので豪華な景品を用意することです。

会費たかい

参加者が景品の発表を聞いて盛り上がるような品物であれば成功です。
結婚式二次会の参加費は全て二次会の運営費に使い切るくらいの覚悟でいた方が良いでしょう。

その他の参加者にはお菓子などの低価格なものを多く用意して、なるべく多くの方に行き渡るようにしましょう。
飛び入りの参加者の分が無くなって行き渡らなかったなどということがないよう、多めに用意することも必要です。

ネットショップなどを利用して大量に買うことで価格を下げるのも一つの手です。
1点豪華主義の景品としては、人気のテーマパークのチケットや食事券が定番で外さないアイテムです。

その他に日用品として使える物や、 カニやお肉などの高級食材、ビールを数ダース分なども、
会場が盛り上がり参加者の満足度を上げることに役立つでしょう。

準備

結婚式が近づいてくると様々な諸事情に対処する必要が出てきて何かと忙しくなるため、
景品は結婚式二次会の1か月くらい前には準備しておくことをお勧めします。

幹事さんとは緊密に連絡を取り合って、当日失敗の無いようにセッティングを進めたいものですね。